語呂合わせで生物基礎と化学基礎

生物基礎と化学基礎に関する語呂合わせブログです。語呂合わせ・覚えやすいフレーズ・ちょっとしたコツなどをまとめています。生物基礎や化学基礎が苦手な高校生や既卒生、大学受験生向けです。

【化学基礎】イオンの大きさを覚えるフレーズ 化学結合と結晶より

覚え方・暗記法に悩む、

高校生や既卒生、大学受験生向けの語呂合わせブログです。

 

「理科が苦手で、暗記も嫌い」という人でも

ちょっと楽しくなるような語呂合わせを作りました。 

 

生物基礎と化学基礎に関する、

語呂合わせ・暗記しやすいフレーズ・ちょっとしたコツなどを

ほぼ全分野でまとめています。

計算問題は入れていません。

 

 

今日のフレーズです。 

 

イオンの大きさは、

陸上トラックでの練習。

 

 

メンバーが増えたな~

互いに距離も取りたいし…

ちょっと大きく回ろうかな。

電子を受け取って陰イオンになると、

もとの原子より半径は大きくなる。

マイナスの電子どうしで、反発するから。

 

 

陽気な子の周りには、

だんだん人が集まってくる。

そこ! しゃべってないで散らばって走れ~! ←先生

Ne原子と同じ電子配置のイオンである

O2 F Na Mg2 Al3のなかで、

イオンの大きさが一番小さいのはAl3

陽子数(原子番号)の大きいAl3

電子を引きつけやすいため、

イオン半径が小さくなる。

 

 

原子でも、

Na >Mg> Al のように、

最外電子殻が同じ場合(希ガスは除く)、

陽子数が大きい方が原子半径は小さい。

 

 

 

 

動画で解説している分野もあります。


共有結合とイオン結合の見分け方 違いの覚え方・語呂合わせとその例外 配位結合の解説 イオン結晶の特徴 化学結合 ゴロ化学基礎